奥井専務のきときと日記
「きときと」は富山弁で「生き生き、元気が良い」と言う意味です。
師走
ご無沙汰の奥井でございます。

12月に入り

寒さも一段と強くなりました。

皆様、如何お過ごしですか?


最近の私の感じた事。

それは・・・

「無知」は怖い・・・と・・・

現代社会は情報にあふれているが

気づかなければ

何もわからないし

何も感じない・・・

常にアンテナを張って

気づかなければ

時代の流れに淘汰されると

感じています。

常に満足せず

様々な情報を結びつけ

結果!成果につなげます。

今月も駆け抜けます。







スポンサーサイト