奥井専務のきときと日記
「きときと」は富山弁で「生き生き、元気が良い」と言う意味です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
挨拶
挨拶は、こちらから声をかけるもの。

本来、挨拶の挨は「ひらく」

拶は「せまる」という意味があります。

すなわち、「心を開いて、相手に迫る」、

これが挨拶であり、

あらゆる人間関係の中でもっとも大切なことは

お互いに心を開きあっている

ことなんです。

これがなければ、

とてもよい人間関係など成り立ちはしないのです。

つまり、挨拶の発声・表情・態度を見て、

その人は自分とコミュニケーション取りたいと思っているのか

その挨拶をもって自分自身はこのままコミュニケーションを続けたいかどうか」

という判断が一瞬で行われているのです。

弊社では挨拶の意味、そして

重要性を社内教育に取り入れ

社員全員で挨拶の練習をしています。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://okui449.blog28.fc2.com/tb.php/5-edddc5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。